なるほどアロンアルフアなるほどアロンアルフア

アイデア広がる、ヒント見つかるアイデア広がる、ヒント見つかる

ガラスは?公開!アロンアルフアの苦手なもの

知ろう
2018.09.01

#プラスチック#使い方・注意

あっ、こわしちゃった…。そんなときの強力な味方が、強力瞬間接着剤“アロンアルフア”。でも、多くのものをくっつけることができるけど、アロンアルフアだって無敵ではありません。では、ここで公開しましょう。アロンアルフアの苦手なもの!

①布

布への使用はお控えください。大量にしみこむと、急激な発熱でやけどすることがあります。

②一部の樹脂

アロンアルフアは、フッ素樹脂やシリコン系樹脂が苦手です。また、一般的なアロンアルフアは、ポリエチレン系樹脂とポリプロピレン系樹脂には、よくつきません。「PE」と書かれていたらポリエチレン。「PP」の表記はポリプロピレンです。

表記がない場合は、どうすればよいでしょうか?答えは「水に浮かべる」です。
この2つは水に浮くので、簡単に他のプラスチックと見分けられます。

ポリエチレン系樹脂やポリプロピレン系樹脂に
くっつけたいなら「アロンアルフア プラスチック用」を。

付属のプライマーを塗って5~10分放置し、
それからアロンアルフアを塗るとくっつくようになります。
なお、製品によって苦手なものは異なります。
詳しくは製品台紙の裏面をご参照ください。

③ガラス

「こわれる」と言えば、ガラス。スマホを落として、画面が割れちゃった人もよく見かけます…。でも、残念ながらアロンアルフアでは、強度が出にくく時間が経つとはがれることがあります。

今回はアロンアルフアの苦手なものをご紹介しましたが、逆に言えば、これ以外の多くの素材はくっつけることができます。
そして今日も、より速く、より強力にくっつけるための研究開発を進めています。

アロンアルフアはみなさんの“くっつけたい”を応援します。

人気記事ランキング
関連製品はこちら関連製品はこちら
プラスチック用
専用シリーズ

プラスチック用

PEやPPなどの接着しにくいプラスチックもOK。
more
more
この情報は役に立ちましたか?この情報は役に立ちましたか?

閉じる

ご覧いただきありがとうございました。

閉じる

SHARESHARE

他にもおすすめ関連記事 他にもおすすめ関連記事

タグ別検索タグ別検索